【レポート】コミュニティオーガナイジングワークショップ受講者 オンライン同窓会開催しました

クラスも学年も違うけど、同じ高校を卒業した仲間みたい~オンライン大同窓会~

2021年7月10日、coco change初のオンライン大同窓会を開催。東北や東京のコーチとして久留米に来てくれた3名を含む17名の皆様にご参加頂きました。
まずは、1分半で語る自己紹介。トップバッターに名乗り出てくれた江上さんが、当時のワークショップ参加者募集チラシを見せてくれて一気に熱が上昇。
続いて、15分間のブレイクセッションを2回転。懐かしのあの人と話せるかなとワクワク。
最後の10分だけでもと滑り込んでくれたてっちゃんとの再会に、大同窓会を開いてよかったなぁと思いました。

\\参加者からの声// 
参加者からは、こんな嬉しい感想をいただきました。
・あの2日間を乗り越えた仲間なら、もう同じ高校を卒業した同窓生だよね。それだけでなんか安心感があるから声をかけやすい。
・今、やりたいことがあるんだけど、これをワークショップを受けた仲間としたら楽しいかなって。今度声をかけようと思ってる。
・COを受けてリーダー像のイメージが変わった。時と場合でリーダーシップの使い分けも必要。
・こういう場を開いてくれてありがとう!また参加したい。
・この画面に居れること、ただそれだけで嬉しい。
 
佐賀から参加してくれたお二人からは、「ワークショップを受けた回は違うけれど、その後出会いがあって、今一緒に企画を立ち上げているんです~♪」など嬉しいご報告も。

 ★会うだけでもエネルギーチャージ
改めて、「元気にしとお?」とふら~っと寄れて、楽しさと学びを交換し合える機会が求められていること、そんな場をcocochangeも創っていきたいと思いました。今日、再びエネルギーを満タンにしたcocochangeが企画を立ち上げる時には、ぜひ皆さんのアイデアや経験を貸してくださると嬉しいです。もう、ひたすら出会いに感謝!

【レポート】令和3年度NPO法人cocochange総会開催しました

褒められてすぐ喜ぶcoco change~令和3年度総会~

2021年7月10日、coco changeの令和3年度の会員総会を開催。10名の正会員の方にご参加頂き、無事に終了することができました。この場をお借りして改めてお礼を申し上げます。


coco changeの正会員さんは東北〜関西、九州と様々な場所にいらっしゃいます。コロナウィルス感染拡大の影響も考慮し、本年もオンラインで実施しました。
昨年度の活動と今年度の計画についてご報告したあとは「コロナ禍でオンラインが当たり前になってきた。この時代の中でcoco changeができることは・・」というテーマで意見交換。

\\参加者の声/
参加者からは
・ワークショップをきっかけに、久留米の30・40代にいい影響が起きてるという声を聞いた
・2日間でぎゅっと学ぶワークショップについていけない人、COが合わない人、そんな人にフィットしやすい心地良さがcocochangeにはある
・伴走支援まではハードルが高いけど、ちょっと先を走っているcocochangeと合わせたいチームがある
・HPの言葉がCO用語になっているので、久留米っぽく表現しては
などご意見を頂きました。まだ具体的な活動内容はこれからですが、cocoらしく今年度も活動していきたいと考えています。

最後に参加者全員で記念撮影!早くまた皆さんと直接お会いできる日が来るのが、今から待ち遠しいです。


 ★総会後のアフタートーク
総会で活動を褒められすっかり気を良くしたcocochange。いただいた意見から妄想が膨らみ、次のミーティングではメンバーそれぞれの活動を褒め合うことから始めることに。引き続きcoco changeを宜しくお願い致します!!