【レポート】「ワタシサイズの一歩」~チームの力を引き出すリーダーシップをめざす~①(佐賀県立男女共同参画センター アバンセ)

佐賀県立男女共同参画センター「アバンセ」からのご依頼で、 地域女性リーダー養成セミナー「ワタシサイズの一歩」~チームの力を引き出すリーダーシップをめざす~ の連続講座にお招きいただきました。前週の2020年2月1日は、コミュニティ・オーガナイジングの参加メンバーでもある井上智美さんにより「ワタシサイズの私の生き方」をテーマに講義が開催されました。キャリアトランプも用いて改めて自分自身を見つめなおす機会となったようです。

そして、今回2月8日は「ワタシの3分ストーリーを考える」をテーマに、coco change山本と尊田で講座を担当しました。

参加者、女性18名。年齢も若者から経験豊富な先輩方まで様々な年齢の方々にご参加いただきました。先月の佐賀市民活動プラザ講座参加の方も数名おられ、嬉しく感じました。

 まずは、ワークシートを使ってお互いの自己紹介。皆さんのドキドキワクワク…「今日、ここに来た理由」が始まります。

 尊田からは「今、わたしがこの活動を続けている」原体験やそこから生み出された今の価値観についてストーリー形式でご紹介。スイミーを用いたコミュニティ・オーガナイジングの概要や歴史をお伝えしました。

続いて山本からも、現在の様々な活動と対照的に子どもの頃の控えめな姿、学生時代に抱えた思い、そこから生み出された今の価値観についてストーリー形式で紹介しました。

 ここからは、今回のテーマである「3分ストーリー」に入れたい要素について理論を交えて学びました。理論的な理解と感情的な理解を組み合わせて、初めて人は動くというポイント、価値観とは何かについて確認しました。

 価値観は感情を通じて伝わり、感情が行動に影響を与える。行動を邪魔する感情を、行動につなげる感情に変える要素を学びました。話の筋の場面では、最近、山本家の受験生に起きた困難について、具体的なエピソードを盛り込んで紹介。思わず参加者からのどよめきが起こりました。

 セルフのモデル動画を見ながら、自分たちが何に気づいたか、どう感じたかについて意見交換。その後、モデルとして上原の3分ストーリーを聞き、3分で自分の伝えたい価値観が届く構造について体験し、どの部分が感情に響いたのかについて全体で共有しました。

 特に、coco changeからは、「自分が今、活動していない・・・けれど、今日をきっかけに自分が何を大切に生きているのかを何度も書き起こして、自分の軸を探していく。その軸を基に自分が今度は伝える・活動する側になっていく」という期待について伝えました。

いよいよ、3分ストーリーを語る時間!

 「楽しいことが大切」「人とのつながりに救われた」「性別によって機会が奪われないようにしたい」などなど、自身の体験を基に、価値観を語る練習をチャレンジしました。

 まずは、自転車に乗ってみる。自身を見つめなおす機会にすることの大切さを確認する時間となりました。

 「一人ひとりが個性や価値観を持っていて、一人の大人として持っていることが大切がという気づき、話を聞いてもらえるって心地いい。」「価値観を考えるっていうこと、行動するときには価値観があって判断しているということに気づけた。」「自分を話すって緊張するけれど、自分のことをわかってもらわないとチームづくり、戦略に結びつかないと思った」という嬉しい感想をいただきました。

【お知らせ】ワタシサイズの一歩~チームの力を引き出すリーダーシップをめざす~

2月1日より地域女性リーダー養成セミナー「ワタシサイズの一歩~チームの力を引き出すリーダーシップをめざす~」佐賀県男女共同参画センター アバンセにて開催されます。全3回講座、2.3回をcoco changeが担当します。

私たちは、私たちの暮らしを
自分たちの力で、もっと良いもの、もっと楽しいものに変えることができるはず。
私らしい、私だからこそできる「ワタシサイズ」のリーダーシップが社会を変える最初の一歩。

地域や社会に変化を起こしたい方におススメの内容です。

【第1回】2月1日(土)10:00~12:00「ワタシサイズの私の生き方」~自分探しからの一歩~
講師 井上 智美さん(キャリアコンサルタント、CORAL理事)

【第2回】2月8日(土)13:00~16:00「ワタシの3分ストーリーを考える」~相手に伝わるストーリーづくり~
講師 山本 奈穂子さん(NPO法人 coco change 理事)

【第3回】2月15日(土)13:00~16:00「良いチームとは?チームづくりの成功例、失敗例」~地域や仕事で活かせる~
講師 國武 ゆかりさん(NPO法人 coco change 副代表理事)

会場 アバンセ3階 美術工芸室
参加費 無料 
対象 次にあてはまる女性(佐賀県内に在住・在勤・在学中の方、原則 全講座(3回)参加できる方) 
定員 20名(先着順)

詳細はこちら(受付は終了しました)
https://www.avance.or.jp/danjyo/_2790/_4552.html

【レポート】想いをつないで力を発揮する組織の作り方(佐賀市市民活動プラザ)

2020年1月19日(日)に佐賀市市民活動プラザで開催された人材育成のための機能・役割別研修「想いをつないで力を発揮する組織の作り方」にて当法人のメンバーが講師を務めました。

この講座では、市民活動を長年続けている団体やメンバーの入れ替わり頻繁な学生団体など、さまざまな団体が抱える「メンバーのモチベーションを向上させるにはどうしたらいいか」、「新しいメンバーとのコミュニケーションの取り方が難しい」などの課題を解決するためのヒントを伝えました。

まず、私たちcocochangeの活動の軸となっている「コミュニティ・オーガナイジング」という課題解決の手法の中から、1対1のミーティングスキルを通した関係の築き方(関係構築)について話しました。

「大切にしている想いは何か」、「どんなことに関心があるか」、「どんなスキルやノウハウ、人とのつながり等を持っているか」などに焦点をしぼって質問し、相手と自分の持っている想い、関心、資源と共通するものがあるかを探していくペアワークをしました。

「初めて話したが、共有できるものがあって嬉しかった」、「短い時間だったけれど、ぐっと距離が縮まったように思う」、「何気ない会話ではなく、焦点をしぼって質問することで本当の想いが聞けた」など感想が聞かれました。

次に、参加者の皆さんがこれまでに体験した「活動していて楽しかった、充実していた夢のようなチーム」と「活動を続けるのが難しく、悩みを抱えていて叫びたくなるようなチーム」を挙げてもらいました。

良いチームとして機能する9つの条件を伝え、皆さんの経験した夢のようなチームにあてはまっていた要素を見つけていきました。

また活動が継続し広がっていく組織づくりをめざして、1人だけがリーダーとして活動を担うのではなく、一人ひとりが役割をもち、力を高めながら雪の結晶のように広がる「スノーフレークリーダーシップ」について説明しました。

元学生団体の代表が事例として「性的同意」「性的自己決定権」を啓発する学生団体の活動の立ち上げから、メンバーの集め方、戦略の立て方などを紹介しました。

また、当法人の活動の成り立ち、これまでの活動とミーティングのやり方や目的共有の仕方などを具体的に話しました。

最後に参加者の気づきを共有すると、「組織づくりにも個人の価値観を引き出すことが大事と思った」「初めて聞く話ばかりだったが、学生団体の運営にも役立てていきたい」などの感想が寄せられました。

【お知らせ】想いをつないで力を発揮する組織の作り方~Snowflake Leadership~

佐賀市にて、講座を担当させていただきます。参加費は無料、どなたでも参加できます。 お申込みは下記申し込みフォームにて受け付けています。


長くつきあっていても実は相手のことをよく知らなかったりしていませんか?
「何を大切に思っているのか」
「何が活動の根拠になっているのか」

市民活動団体などの組織が活動を続けていくときに、重要なポイントとなる一人ひとりの想い。
活動に至った想いを改めて確認し、モチベーションを保って活動することや、新しいメンバーとともに活動に取り組む際のポイントを学びます。

【開催概要】
日時:2020年1月19日(日)13:30~17:00
※時間帯は目安です。前後する場合がございます。
場所:佐賀商工ビル 7F 共用大会議室A
(Googleマップ:https://goo.gl/maps/MqcKStcphVbuJZmC9
対象:市民活動団体や学生団体、市民活動やまちづくりに関心がある方
・メンバーのモチベーションを向上させたい
・新しく加わったメンバーと想いを共有したい
・1対1のコミュニケーションを改善したい
参加費:無料
定員:30名

【プログラム】
13:30~オープニング・趣旨説明・講師紹介
13:35~セミナー・関係構築ワーク・事例紹介
・一人ひとりの力が高まるリーダーシップとは
・1対1ミーティングスキルを通した関係のつくり方(関係構築ワーク)
・活動が継続し、広がる組織にするには(スノーフレーク・リーダーシップ・事例紹介)
(途中、適宜休憩)
16:50~クロージング・アンケート・記念写真
17:00:終了

【講師】
山本 奈穂子さん(やまもと なおこ)、他にcoco changeメンバーより数名
・ 特定非営利活動法人coco change/理事
地元で地域コミュニティを運営している関係でcoco changeのメンバーに出会いNPO法人を設立。「coco change」の名称由来である「一人ひとりが変化になれる」「ここから始める」「個々にも力がある」という思いのもと、地域社会に広く貢献したいと活動。コミュニティ・オーガナイジング講師・コーチ。

<NPO法人 coco change>
コミュニティ・オーガナイジングという課題解決の手法を軸におき、社会を変えられる力が一人ひとりにあると伝えて、実際にその人が立ち上がり自走出来るようにサポートする活動を行っています。
Webサイト:https://cocochange.com/

【主催・問合せ先】
佐賀市市民活動プラザ(担当:秋山 翔太郎)
(人材育成事業/機能・役割別研修/A-5整える力)
〒840-0826 佐賀市白山二丁目1番12号 佐賀商工ビル7階
TEL:0952-40-2002
FAX:0952-40-2011
E-mail:plaza@tsunasaga.jp
Web:https://www.tsunasaga.jp/plaza/
Facebook:https://fb.me/tsunasaga.plaza/

【申込みフォーム】
https://forms.gle/Hm38REsE4Rj8o7Hd8

【お知らせ】自己探求講座 「心の種を見つけよう!〜ありのままの自分探し〜」

勉強会開催のお知らせです!
今回の勉強会はキャリアトランプを使った「自己探求」の講座です。自分の心を見つめて言葉にしていくことは、ストーリー・オブ・セルフを作るヒントにもなりそうです。まずは心の種を見つけにきませんか?

日時:11月20日(水)19時~20半
場所:久留米市民活動サポートセンターみんくる セミナー室1
定員:12名(先着)
参加費:1000円(当日ご持参ください)
お申込み:下記フォームより必要事項を入力して送信してください。
https://forms.gle/C13sq9MgXrt3is727
主催:NPO法人coco change

★内容
誰もが自分らしく夢を叶える“心の種”を持っています。
あなたの心の中にある種は、どんな言葉で表現できるのでしょうか?
今回は、キャリアトランプを使い、「言葉」を通じて
心のエピソードを引き出していきます。
素直なありのままの自己探求をすすめ、自己理解につなげていきます。

★講師
いのうえともみ
キャリアコンサルタント/キャリアトランプ認定ファシリテーター/育休後アドバイザー

 大手航空会社グランドホステスとして8年間福岡空港に勤務し、出産により退職。4年間の専業主婦を経て再就職。正社員を目指すも子育てしながら働く厳しさに直面し、パート、派遣、契約社員と転職しながらキャリアを積む。2008年「福岡県男女共同参画センターあすばる」に入職し「男女共同参画」の学びが大きな転機となる。女性リーダー育成事業「ふくおか女性いきいき塾」を担当し地元小郡市在住の塾生とコミュニティ「CORAL」を設立、地域課題の解決に向け活動を継続中。高齢者就業支援相談員としてフルタイム勤務の傍ら、自らの体験から「子育てしながら活躍できる社会の実現」を願い、女性のキャリア支援にも携わっている。