【レポート】オンライン読書会#9

終わってもまだ9時

今日のオンライン読書会で一番歓声が上がったのは…
「パンダ銭湯」!
“衝撃☆パンダは、黒を着ていた”
パンダ銭湯のように自分の思い込みを解き、相手にどうアプローチするか。
そんな学びの深い読書会になりました。
そして、終わってもまだ9時。
知識が詰まった9時を迎えられる幸せ。
「本以外のお互いのことも聞きたくなるね」と盛り上がって9時。

お互いの本からこんな発見がありました

・AI×人間のクリエイティブさで社会を豊かに
・コントロールできない相手や環境に時間を費やすのではなく、自分をコントロール
・やると決めてマインドセット
・感情を論理的に分析~人の心にどう対応するか~
・マララも元は普通の女の子だった
・デザインは創造性をもって社会の明日を拓く行為だ

今日、読んだ本はこちら

・ストレスの9割はコントロールできる/鎌田敏
・いまこそ知りたいAIビジネス/石角友愛
・デザインの本質/田中一雄
・わたしはマララ/ユスフザイ・マララ他
・パンダ銭湯/tupera tupera
・なぜあの人の解決策はいつもうまくいくのか?/枝廣淳子+小田理一郎

次回は、5月22日(土)8時~  緩やかに開催します。
ご参加お申し込みはこちらから

【レポート】オンライン読書会#8

【オンライン読書会#8開催しました!】

3月27日オンライン読書会を開催しました!
年度末ということで何かと忙しい時期でしたが、7名が集いました。

積読していた本、図書館から借りてきた本、YouTubeで話題の本など、それぞれが持ち寄り、8分間読んだ後、内容を簡単にシェアしました。

■今回の本の紹介

  • 弱さのちから
  • 2030年全てが「加速」する世界に備えよ
  • データの見えざる手
  • 伝え方の作法
  • あなたの話はなぜ「通じない」のか
  • 助けたが言えない
  • コミュニティ・オーガナイジン

選んだ本を通して参加者の日頃考えていること、思いなどが垣間見えるのも、この読書会のおもしろいところ。

リアルに会ったことがなくても、月1回にオンラインで会えるのが楽しみになってきます♪

次回はどんな本に出逢えるでしょうか。開催は2021年4月17日(土)です。たくさんのご参加お待ちしています〜!
申し込みはこちら!

【レポート】cocoの部屋#2〜ストーリー・オブ・セルフ話してますか〜

3月27日に2回目となるcocoの部屋を開催しました!
今回はcocoのメンバーと読書会から続けて参加をしてくれた方、合計6名での開催でした。
今回は、「ストーリーオブセルフ使ってますか?」
というテーマだけど、セルフを”長い自己紹介”と置き換えて、緩やかにスタート。
長年活動している団体さんが代替わりもあって、段々活動目的がぼやけてきて、さらにやらされ感になってしまって…というお悩み。
参加者さんから
「それが叶った時の気持ちを2分間それぞれ考えてみて発表してみたら?」というアドバイスに、cocoメンバーも「おぉー!」とどよめき。
それなら、短い時間でも気持ちを高め合える!
あわせて、長い自己紹介をしてうまくいった例などもおしゃべりしました。
おしゃべりしているうちに、先ほどのお悩みが解決しそうな、意外な結び付きが見つかったり☆。
こんな感じで緩やかに過ごしました~。

【レポート】オンライン読書会#7

【オンライン読書会#7開催しました!】

2月27日に7回目となるオンライン読書会を開催しました!
今回はcocoのメンバーと5人とリピーターの方2人が参加をしてくれて、合計7名での開催でした。

■ 今回の本の紹介
・コミュニティ・オーガナイジング
・教育×破壊的イノベーション
・言い返す力
・うつくしすぎる自然博物
・絶望名言
・もし私が「株式会社流山市」の人事部長だったら
・孤族の国

今回も魅力的な本ばかり!積読解消のために実施しているオンライン読書会なのに、他の参加者の本紹介を聞いているとついついまた購入したくなりますね…。

そんな中参加者のお一人からは「本は本棚に並べることに意味があるのではないか?」という名言が飛び出し、第7回目の読書会は終了しました!

次回開催は3月27日(土)、是非是非ご参加ください〜!
申し込みはこちら!

【レポート】cocoの部屋#1cocoの部屋#1〜コーチングについてダラダラお喋り〜

2021年2月23日(祝)、テーマを設定してゆるーくお話してみよう と「cocoの部屋」がスタートしました!

テーマは「コーチング」

ファシリテーターは井上が担当。 自己紹介を兼ねたアイスブレイクでは、「コーチングってそもそも何?」「相手に質問したいのに自分の話が長くなってしまう」「思わずティーチングしてしまう」などの話がでました。

 コーチングの始め方としては、「職場で『これからコーチングしますよ』とは自分のスキルに自信がなくて言いにくい」「自然な会話の中でコーチングしている」という意見と、「コーチングモードにならないと課題を見出す質問をするのは難しい」「質問された方も自然な会話と比べて違和感を覚えるのでは」などの意見が出ました。

 確かにコーチングを受けるつもりがない人に質問と言い換え(パラフレーズ)をすると、戸惑われそうです。また相手の方と関係性が築けていない中ではコーチングするのも難しい・・・。そこでファシリテーターが、初対面の方とコーチングする際に、まずコーチングの手法を丁寧に伝えてから始めたという経験談を語りました。

コミュニティ・オーガナイジング・ワークショップのコーチングでは、質問することによって、頭(戦略)、心(動機)、手(手法)のどこに課題があるか見つけていきます。

①観察、②診断、③介入、④共有と振り返り、⑤モニタリングと基本のプロセスもあります。

参加者からは「さまざまな場面でコーチングを実践してみたい」「コーチングしている場面をみて勉強したい」などの感想が寄せられました。

次回の「cocoの部屋#2」は、2021年3月27日(土)9:30~10:30を予定しています。お楽しみに!

※「コーチング」に興味がある方は、こちらのコミュニティ・オーガナイジング・ジャパンのワークショップガイドブックもご覧ください。